低燃費住宅とは


はじめに

低燃費住宅は『本当にお客様のためになる家づくり』を実現するため、2012年8月、高松からスタートしました。私たちが願うのは、お客様のご家族様が末永く住まいに愛着を持ち、健康に暮らしていただくこと。
そのためには、それぞれ違う敷地条件を読み解き、お客様だけのお家のご提案をすることが必要です。
その中には、低燃費住宅の哲学とプライドも組み込まれています。

哲学とプライド

その1
お客様の今だけを見るのではなく、20年、30年先を見越した計画をご提案します。

その2
光・風・土 地(敷 地)をよみ、最大限にそれぞれを活かした住まいをご提案します。

その3
温故知新・自然素材の力を最大限に活かし、子供や孫世代まで受け継がれる住まいをご提案します。

その4
機械に頼らず、ご家族のみなさまが元気で健康に生活できる住まいをご提案します。

その5
住まいの燃費を見える化。エネルギーパスを全邸に発行します。

その6
我々は、低燃費住宅の理念を守り未来へつなげます。

我々は、低燃費住宅の理念を守り、未来へつなげます

01. 低燃費な住宅ECOLOGY

省エネ住宅のトップランナー
なるべく外皮面積を少なくした正方形に近い家をつくり、高気密高断熱にて熱を逃がさず、夏は日射遮蔽をして涼しい環境をつくり、冬には太陽熱を取り込みあたたかな家。建築の性能を最大限確保して、低燃費で暮らせます。

02. 長寿命な住宅LONGLIFE

構造材をしっかり守る
長寿命な住宅をつくるために、高気密化によって湿気から守りシロアリを近づけません。防蟻防腐では抜群の効果を保つ薬品を木材に注入して構造材をしっかり守ります。木材は湿気から守ればとても長持ちするのです。また基本的には耐震等級3レベルの耐震性能を確保しますので、安心設計です。

03. 快適なデザインDESIGN

心地よいデザイン
デザインとは、快適な空間をつくること。シンプルながらも空間のプロポーションに配慮した構成で、居心地の良い住宅をつくります。内装材は天然素材にこだわった、無垢材やホタテ貝殻を混入した壁材で湿度を一定に保ちます。

04. EU基準の環境EU STANDARD

エネパスを導入
EU環境基準のモノサシである「エネルギーパス」を導入して環境性能を表示します。環境先進国の基準なので国内基準(BELS) では比べ物にならないくらい高性能な住宅をつくっています。

05. 健康な暮らしHEALTHY

健康で豊かに
湿気や気温を一定の状態にすることで健康な環境をつくることなのです。熱環境が一定に保たれると風邪になりにくいとアンケート結果で実証された、健康住宅です。

06. 地域と共にLOCAL

地域と経済を考える
木材は国産材を使用しています。低燃費住宅の性能に合わないものは輸入しますが、なるべく国内産にこだわって使用します。
そのことで、地域の経済を支えることになるからです。地域とともに発展する「持続可能な社会」に貢献する住宅です。

07. 賢いコストPAFORMANCE

長期に配慮したコスト
年間の光熱費を含めて住宅にかかる予算を考えます。ファイナンシャルプランと施工費を一緒に考えることで、将来的にお得になります。短期間のことだけで住宅をつくるのではなく、未来の子供たちのために残せる、資産価値の高い住宅なのです。

低燃費住宅の「長持ち」「健康」「低燃費」性能のヒミツ

  • 緑の柱
    シロアリや腐朽から家を守る
    国産無垢材に薬液の加圧注入処理を施すことで、非常に高い防腐、防蟻効果を長期間に渡って持続させる木材。
    大事な家を長持ちさせてくれる特殊な柱です。
  • トリプル断熱ガラス樹脂サッシ
    暖かく、心地よい窓際
    建物内の熱の40%は窓から逃げているため、窓の遮熱対策は重要です。このサッシの熱の伝わりやすさはアルミ製のわずか1000分の1。
    さらに、トリプル断熱ガラスで熱の移動を遮断します。
  • ハイブリット断熱工法
    壁の厚みが高断熱のしるし
    壁の厚さは22cm。
    中と外の両方に断熱材を使っているから、夏は外の熱を遮り、冬は中の暖かさを逃がさない。
    何枚も重ねた特別な工法で、火災や地震にも強くて安心。
  • 断熱材セルロースファイバー
    人と環境にやさしい断熱材
    新聞紙・段ボール・木材などの原料のいずれかを主として造られる自然素材のエコな断熱材。断熱性能の他に、調湿性能、防火性能、防音性能、防虫性能など多くの機能が備わっています。
  • 自然素材の内壁
    ホタテ貝を活かした自然素材
    内壁には調湿効果や消臭効果があり、結露・カビの発生を低減するホタテ漆喰塗装を使用。
    有害な揮発性物質を吸着し、シックハウス症候群などの症状を緩和します。
  • 全熱交換型換気システム
    摩訶不思議な換気扇
    夏は外の暑い空気がひんやり冷たくなって、冬は冷たい空気が暖まって室内に入ってきます。
    24時間換気するため、窓を開けなくても空気をきれいな状態に保ちます。