コンセプト

性能と自然素材にこだわった
“心地よい家”づくり


「家を建てたい」と思ったとき、誰もが「さまざまな想い」を込めながら「快適な暮らしが出来る家を…」と考えると思います。 佐藤ホームでは、性能と自然素材にこだわり「心地よい暮らし」をご提案しています。

私たちの家づくりは、それぞれのお客さまのライフスタイルを理解することからはじまり、暮らし方や生き方を設計に反映させていきます。 住まいとはお客さまが購入するものではなく、お客さまとつくり手が一緒に造りあげていくものと考えておりますので、 お客さまの「こだわり」と「想い」を大切にし、職人と共にひとつひとつ時間をかけて「かたち」にしていきます。

私たちの願いは、ご家族の皆さまが健康でずっと快適に暮らしていただけること。 一生に一度の高いお買い物である「家づくり」に後悔してほしくありません。 住めば住むほど「ほんとうにこの家を建てて良かった」と思っていただきたいです。

長きに渡ってお客さまに愛される家。 そんな家と共に、私たちも末永くお客さまに寄り添っていきたいと思っております。

家づくりへの想い

代表取締役 佐藤 英雄
代表取締役 佐藤 英雄

現場も設計も営業も全て経験し、35年かかって、
やっと「気持ちいい家」が造れるようになりました

ゴミとの格闘が、私を成長させた

私の家は、3代続いた地元の不動産会社です。育った家は、歴史を感じさせる古い家で、柱や梁は丸見えで、黒光りをしていました。床は杉板、壁は漆喰、窓は木製のガラス戸に、杉板の雨戸といった具合でした。私は、その家が大好きでした。

そんな気持ちが、私を建築の世界へ導いて行ったのだと思っています。

続きを読む