スタッフ日誌

手直しチャレンジ!

先日、お引渡ししたS様邸へお伺いすると、「子供が壁を汚しちゃって…」とのこと。

監督「ご自身で直しちゃいますか!」  S様ご夫婦「やります!」

ということで、ご自身で手直しチャレンジ!

 

奥様が一生懸命汚れを拭いたそうで、

だいぶ薄くなっていますが壁の左の方にピンクのような線が薄く見えます!

ここにアート作品を作ってしまったようですね~(笑)

では、早速手直ししていきます!

 

コロコローコロコロー

ローラーで仕上げる漆喰なのでメンテナンスも簡単!

アート作品を作ってしまった張本人もお手伝いしています!(笑)

 

はい!手直し完了です!

あとは乾くのを待つだけ!簡単ですね~

職人さんを呼ぶ費用も掛からず、自分たちでメンテナンスできるのがこの漆喰の良いところです!

この漆喰、上から7~8回塗り重ねることができるので将来的に色を変えるなんてこともできます!

8月のイベントとお休み

8月のイベントとお休みです

WORKSHOP & EVENT

8/4(土) 親子でつくろう!タイルのオリジナル2段ラック
8/19(日) 63cafe食堂主催フリーマーケットイベント

 

夏季休暇のお知らせ
8月12日(日)〜8月19日(日)まで夏季休暇とさせていただきます

 

ZEH ビルダー登録

弊社では、『ZEH(ゼッチ)』の2020年度までの各年度の普及目標を設定しましたので公表致します。

2014年4月の閣議決定「エネルギー基本計画」において、『住宅については、2020年までに標準的

な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼ

ロとなる住宅(「ZEH(ゼッチ):Net Zero Energy Houseの略」)の実現を目指す』とする政策目

標が制定されました。

今回弊社でも、『平成30年度 住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業補助金(ネット・

ゼロエネルギー・ハウス支援事業)』の交付要件である  『ZEHビルダー』登録申請を行い、ZEHの

普及に取り組んでまいります。

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業では、ZEHの住宅を新築、または改修した場

合に補助金が支給されますが、補助金支給対象となるのは「ZEHビルダー」として登録されたビル

ダーを利用した場合のみです。

 

2020年度に向けた、年間のZEH普及目標

 

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
         実績(年間建築件数)            ZEH普及目標
5件 3件 30% 40% 55%

 

インスタグラム開設しました!

この度、佐藤ホームの公式インスタグラムを開設しました!

まだまだ写真が上がっていませんが、随時更新していきますので、楽しみにお待ちください!

 

佐藤ホーム インスタグラム

 

とある猛暑日の低燃費住宅

本日も暑いですね!

ここ鴻巣市でも35℃以上になる予報です!皆さん、熱中症対策しっかり行ってください!

さて、こんな暑い日のモデルハウスはどんな状況か…。

いつものように各部屋の温度を見ていきます!

リビング、25℃!快適です!外気温は40℃近い!暑いはずです…。

洗面脱衣室、25℃!

1階トイレ、25℃!

2階トイレ、25℃!

2階フリースペース、23℃!

2階洋室、25℃!

2階寝室、25℃!

 

という結果でした!

只今、8帖用のエアコンを24℃設定で1台のみ稼働中!

2階のフリースペースに設置されているのでここだけ少し温度が低くなっていますが、

ほぼエアコンの設定温度通りでした。

このモデルハウス、建坪が33坪なので約66帖をエアコン1台だけで賄っています!

低燃費住宅モデルハウスは宿泊体験ができるモデルハウスです。

お家を考えている方むけに『試住(試しに住む)』を行っております!

ぜひ、この暑い時期に宿泊されてみては如何でしょうか?

Ouchi vol.6できました

 

こんにちは!

Ouchi vol.6ができました。

今回のは低燃費住宅でお家を建てられたS様邸を特集しています。

撮影時のオフショットをいくつかご紹介します。

 

 

 

 

 

是非ご覧ください!

「お客様の声」をいただきました

新築の家を建てられたお客さまから、「お客様の声」をいただきました。

こちらへ⇒「お客様の声」

IHクッキングヒーター 使い方教室開催しました

〈日立〉のIHアドバイザーさんによる使い方教室を開催しました。

もうすでにIHクッキングヒーターを使われている方、これから新築やリフォームをして新しく使おうかとお考えの方たちにご参加いただきました。

IHクッキングヒーターで、天ぷらや煮魚、だし巻き卵、ご飯、デザートまで、その機能を十分に活用して美味しくお料理してくださいました。

今まで使っていた方たちも、あーこんなに便利にいろいろな使い方があるんだぁと感心していました。

その機能の説明からお掃除の仕方まで、とてもためになり、またみんなでいただいたお料理も美味しく、皆さんに満足していただきました。

 

「お客様の声」をいただきました

『低燃費住宅』を建てられたお施主様から「お客様の声」をいただきました。

こちらへ⇒「お客様の声」

ラジエントヒーターって?

今日は社内でラジエントヒーターを使用したキッチンコンロの勉強会を行いました。

そもそも・・・・

ラジエントヒーターって?

確かに、IHコンロ、ガスコンロが一般的かと思いますが、
ラジエントヒーターとは、遠赤外線で調理をするコンロ。

ガスコンロのように火を出さず、IHのように電磁波を発生させることもないため、
安全でカラダにやさしく調理ができるのです。

遠赤外線のセラミックヒーターを使用するので、
焼き鳥やうなぎを炭火で焼いた時の美味しさが再現できるのだそう。

正直、この説明だけではいまいちピンときませんよね・・・?

しかし、実際に料理をする過程を見ていると、目からウロコの連続でした。。

今回は、ハンバーグ、ごはん、大学イモ、焼き魚、ゆで卵を実演していただきました。

まずは、この巨大ハンバーグ!
直径25cm、暑さ5cmもあるハンバーグも15分ほどで中までふっくらです!

 

そして驚いたのが、大学イモです。

油と砂糖を火にかける前に投入し、そこにサツマイモを投入。
そのまま弱火で加熱で、あっという間に大学イモが完成です。

 

炊きたてのご飯、ゆで卵、焼き魚も具材の奥までやわらか。
こんなにふっくら火が通るのは、炭火と同じ「遠赤外線」ならではなのですね!

今後、新築やリフォームでキッチンを導入の際は、
ラジエントヒーターも検討ありなのではと思いました!