施工例

シンプルナチュラルな白い塗り壁の家

鴻巣市 S様邸

主寝室に造作したオーディオボード。アール開口の奥はウォークインクローゼット。

 

窓の木枠とドアのアイアン、茶色のポストがおしゃれな玄関廻り。

 

子供部屋は将来的に間仕切りが出来るように。お子様が小さいうちは広々と。テラコッタタイル調のクッションフロアーと陶器のボウルが似合います。

 

無垢床のドアや無垢の食器棚など、木にこだわって。

 

一間半の大きな窓がある開放的なリビング。

 

レンガタイルをあしらい素敵な外観。

 

物件概要


所在地:
埼玉県 鴻巣市
敷地面積:
155.34 m² ( 46.99 坪 )
延床面積:
102.68 m² ( 31.06 坪 )
1F面積:
51.34 m² ( 15.53 坪 )
2F面積:
51.34 m² ( 15.53 坪 )

主な仕上げ


屋根:
コロニアル
外壁:
スイス漆喰
内装:
ヨーロッパ漆喰
床:
パイン

お客さまの声

鴻巣市 S様邸

  1. 当初、家づくりをするにあたって、何か悩んだり困ったりしたことはあったでしょうか?

    ふたりとも実家が県外の為、本当に埼玉に一軒家を建てていいものか!?と悩みました。

  2. 何がきっかけで、当社のことを知るようになったのでしょうか?

    よく通っていたのですが、はじめはおしゃれなカフェだと思っていました。
    モデルハウスができたのをきっかけにホームページで調べました。

  3. 当社を知ってから、家づくりの工事を依頼いただくまでに、何かためらったりすることはあったでしょうか?
    また、それはどのように解消されたでしょうか

    自然素材に憧れはありましたが「高い!!」というイメージがあり、予算内に抑えられるか不安でした。
    店長、太田さんにどうすれば抑えられるかご提案していただき、いくつか見積りを出していただいた上で決めました。

  4. 当社を選んでいただく、最後の決め手になったのはなんだったのでしょうか?

    社長はじめ、スタッフ皆さんのお人柄です
    また、佐藤ホームさんと自宅が近いため、メンテナンス面でも安心だなと思いました。

  5. 実際に家づくりをされてどうだったでしょうか?

    大変でした(笑)
    「家を建てよう」と決めたのが昨年の夏。そこから約1年間、私たちの家づくりが始まりました。共働きで子どもたちは当時3才と8カ月。
    決めなければいけない事は沢山あるのになかなか2人で話し合う時間もなく、出来たとしてもケンカばかり。打ち合わせの日程も2人とも合う日がなかなかなく、お休みの日に対応していただいた時もあり、また子供たちの面倒までみていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
    打ち合わせの時も私たちのやりたい事をそのまま通すのではなく、より使いやすくよりお家のテイストに合うような提案をしていただき、理想以上のお家ができました。
    佐藤ホームの皆様はじめ大工さん、左官屋さん、家族、ご近所の皆様・・・本当に沢山の方々に支えられ見守られ私たちの家は完成しました。
    これからこの大切な家と共に私たち家族も成長し、沢山の思い出を作りたいと思います。

  6. 中でも、特に印象に残っていることがあったでしょうか?
    喜びの声、励ましのお言葉など、なんでも結構です。できるだけ具体的に書いていただけると嬉しいです。

    家族全員で参加した塗り壁体験が一番印象に残っています。
    子供たちはもちろん楽しんでいましたが、一番熱心に取り組んでいたのはパパでした。コツをつかむと「弟子入りしようかな!?」と得意気でした。
    住み始めた現在、子供たちは手形を見ると「これがパパで、これがママ」と指さしたり、手形に実際に手をあてて喜んでいます。
    貴重な体験をさせていただきありがとうございました。