1. HOME
  2. リフォーム施工日誌

2016/05/15T様邸 二重サッシ取付工事(埼玉県鴻巣市)

今回ご紹介する工事は

リクシルのインプラスです。

和室の障子の部分に取付をさせて

頂きました。まずは工事前の写真になります。

 

 

 

 

 

    左の写真が二重サッシ(インプラス)です

    和室のイメージを壊さないために

    組子タイプをチョイスしました。(障子みたいでしょ)

    又、今回は、ペア ガラス タイプで

    施工させて頂きました。

    ガラスのバリエーションは、単板ガラス

    ペア ガラス、ペア LoEガラス

 ペア LoE高遮熱タイプの4種類が有ります。

 同時に、畳を撤去してフローリング工事も施工させて頂きました。部屋も明るくなり、良い感じに

 仕上りましたね !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:saito_t

2016/05/15浴室の床が足裏にフィットする柔らかさ! (埼玉県 鴻巣市・Y様邸)

 

システムバス、システムキッチン、トイレ….設備のリフォームはメーカーも数社あり、各社快適さ、機能性など

しのぎを削っています。

しかし、どのメーカーが良いのか、カタログだけじゃわかりにくいですよね。

設備のリフォームを検討される場合は、是非各社のショールームで実際に見て触ってみることをお勧めします。

 

今回、システムバスのリフォームで Y 様がお選びになったのは、TOTOの「サザナ」。 なぜ、TOTOを選んだのでしょうか?

最近のユニットバスの特徴は、断熱性の高い浴槽、節水タイプのシャワー水栓、水はけが良く乾きやすい床というのが

一般的です。でも、結局どこのメーカーがいいのでしょうか。

 

今回、Y 様がなぜTOTOをお選びなったのか? 気になりますよね。

それは、やわらかい床にありました。

床の下地材にクッション材(発砲ウレタン)を加えることで、足の裏にギュッと馴染むようなフィット感が生まれます。

これにより滑りにくく、転倒した際、物を落とした時の衝撃も吸収してくれます。カタログによると、畳のようなやわらかさ、

と表現しています。

写真ではこの感触をお伝えできませんので、是非ショールームで体感してみてください。

 

before                                                 after

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

システムバス(TOTO/サザナ)  http://www.toto.co.jp/products/bath/sazana/index.htm?top=mv

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:nakayama_y

2016/05/12T様邸 増改築工事(埼玉県鴻巣市)

ゴールデンウィークも終わり、現場の

作業も再開しました。

基礎の仮枠もとれ後は、土台敷きの

準備にはいります。

 

 

 

 

 

   いよいよ土台敷きの作業に進みます。

   木材は、4寸角の桧土台になります。

 

 

 

 

 

 

 

土台の下端、両側面、上端と白蟻防蟻剤を塗っています。              どのような物かご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

            主成分は、青森ひば油(天然ヒノキチオール)

                          天然植物からできている防除剤です。

            だから ! 人間に優しいのです。

 

 

 

 

 

 

 

さて、作業は順調に進んでいます。                       

基礎パッキンをセットして土台をのせて、専用の

ナットで締め付けていきます。

 

 

 

 

 

 

   次の作業は床下に断熱材を敷き詰めていきます。

   厚さ75mmの物を使用しています。

   隙間無くピタット入れてますね(さすが大工さん)

   これで床の断熱は完璧です !

 

 

 

 

次は、床の下地板を張っていきます。

板の厚みは28ミリの合板です。

丈夫そうでしょ (笑)

 

 

 

 

 

   ここまで出来ました。

   後は、上棟したらまたアップしますね !

       楽しみにしていて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:saito_t

2016/04/29T様邸 デッキ取付工事(埼玉県鴻巣市)

今回の工事は、人工木デッキを使用した

商品をご提案させて頂きました。

取付け前の状態です。

 

 

 

 

 

    足の付く位置にコンクリート平板を

    設置しています。

    水平を取りながら作業が進んでいきます。

 

 

 

 

 

少し時間を空けて戻ってみると、デッキが完成していました。

大きさにもよりますが、このタイプで

 取付け時間は三時間半ぐらい !

商品は、三協立山のひとと木2です !

シンプルで耐久性に優れているとても良いデッキです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:saito_t

2016/04/29Y様邸 階段リフォーム工事(埼玉県鴻巣市)

今回の工事は、カーペット張りの階段を

板張にリフォームします。

まずは、工事前を見てください !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    施工前はこのような状態でしたが、さて

    リフォーム階段てご存知ですか ?

        実はこんな感じで施工できます。

 

 

 

 

 

作業風景です !  細かい作業が大変そうですね

でも順調に仕事は進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、完成した階段をみてみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    良い感じに仕上りましたね。

    板の厚みは、6mmと12mmの2種類が

    あります。

    今回使用した板は6mmタイプです。

    メーカーは、パナソニックです !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:saito_t

2016/04/26キッチンリフォームで料理がもっと楽しく!(埼玉県 鴻巣市・ I 様邸)

 

料理好きにはたまらない、キッチンのリフォーム。

 

今回、I 様が選ばれたのは、リクシルの最上位機種 「リシェルSI」。SIとは、スマート・イノべーションのこと。

洗練された美しさと賢い機能がもたらす使い心地。2つのスマートで、毎日の暮らしをキッチンから変えていくこと。

これが「リシェルSI」のコンセプトだそうです。

 

さまざまな賢い機能の中で、注目したいのはハンズフリー水栓。内臓されたセンサーが手やモノを感知して、

吐水・止水を自動で行い、作業をスムーズにしてくれます。ハンドルを一回一回止める、あのわずらわしさから

解放されます。流しっぱなしにしていた方、流しっぱなしに罪悪感を持っていた方、これで簡単に節水できますね。

 

キッチンリフォームで料理がもっと楽しくなる、ごく一部を紹介いたしました。

 

<before>                              <after>

 

 

 

 

 

 

 

ハンズフリー水栓

★作業効率(操作回数)・・・約68%削減

★節水効率・・・約31%節水(年間約¥3,000節約)

★省エネ効率・・・約52%省エネ(年間約¥10,900節約)

 

 

 

システムキッチン(リクシル・リシェルSI)

http://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/richelle

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:nakayama_y

2016/04/26T様邸 カーポート工事(埼玉県北本市)

新築当初からご使用になっていた

カーポート屋根が経年劣化で壊れて

しまいました。右の写真は、施工前の

状態になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しく取付けたカーポート屋根は、三協立山のカムフィエース、本体はアルミ素材で

屋根パネルはポリカボネートを使用しています。

 

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:saito_t

2016/04/26T様邸 増改築工事(埼玉県鴻巣市)

今回の工事は、増改築工事に

なります。

まずは、地縄を張りましょう

 

 

 

 

 

次に行う作業は、エアコンの取り外しと、ガス配管の

移設工事を行いました。

続いて水道の給排水切り廻し工事を行いました。

 

 

 

 

 

   さて、水道、ガスの配管切り廻し工事も完了

   したので、いよいよ基礎工事が始まります。

   実は、この場所には家が建っていたのです

   その家を解体して今回の工事をしています。

   既設の杭補強をうまく利用したい !

   この地域の地盤は、軟弱地盤だそうです。

 

 

 

                          狙い的中 ! みごとに既設杭の上に

            のせることが出来ました。ここが一番

            大事なところ なのです。

            あ~良かった 笑 ! !

 

 

 

 

 

 

 

順調に進んでいます。

砕石を敷き転圧をかけて締め固めていきます。

作業スピードもはやいですね。

 

 

 

 

 

 

    砕石の上にビニールシートを敷き

    まわりをコンクリートで固めて

    作業を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

さて次は、鉄筋組み工事です。

細かい作業です。 (ガンバッテ)

 

 

 

 

 

 

       鉄筋も無事に組みあがり、耐圧盤の

   コンクリートを打設しました。

   綺麗にできましたね。

 

 

 

 

 

立ち上りの枠もセット完了です。

あとは、アンカーボルトを設置して、

コンクリート打設予定です。

 

 

 

 

 

    今日は、立ち上がりのコンクリート打設工事

    です。お天気もよくて サイコーです。

 

    只今養生期間中です !

        次回は5月中旬かな !  !  !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム施工日誌 投稿者:saito_t

2016/04/18タンクレストイレがスッキリ決まる!(埼玉県 鴻巣市・Y様邸)

 

最近目にするタンクレストイレ。トイレの中がスッキリ決まりますね。

 

しかし、今回施工させて頂いたこれ(写真右)、実はタンク式。便器の後ろに小さなタンクが隠れている、

ロータンク式トイレなんです。

タンクレストイレよりも若干背中が盛り上がり、タンクがある分少し奥行きはありますが、

タンクレスと言ってもいいくらい全然気になりませんね。

Y様邸で施工させて頂いたのは、TOTOのGGシリーズ。リクシルからも、同じようなタイプのプレアスLSが

最近発売になりました。

 

最近のトイレは、なんと言っても節水型。従来品が13L洗浄に対し、4.8L~5.0Lで流せちゃいます。

洗浄方式の向上により、少ない水で効率よく流せるのだそうです。

その他、便器に汚れが付きにくくなっていたり、便器がフチレスで側面の凸凹がなかったりと、

掃除がしやすくなっているのも嬉しいですね。

 

 before                                                   after

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                            トイレ(TOTO・GG)

                           http://www.toto.co.jp/products/toilet/gg/index.htm

 

リフォーム施工日誌 投稿者:nakayama_y

2016/04/17造作ドアで明るい玄関!(埼玉県 比企郡吉見町・K様邸)

 

玄関が暗い. . .最近はガラス部分が小さい玄関ドアを多く見かけます。防犯上の理由からその傾向があるようです。

(しかし、泥棒さんの侵入経路で一番多いのは掃出し窓だそうです。)

 

K様邸の玄関ドアは木目調の素敵なドアですが、ガラスが小さく玄関の中はかなり暗い状態でした。

そんな玄関を明るくすべく、今回ガラスの大きな木製の玄関ドアを造作することになりました。

桧に塗装をかけ、ガラスはペアガラス。内側のデザインガラスはチェッカーガラスで、K様にお選び頂きました。

細かい格子柄なので、外から見える心配はありません。ドア枠、クローザー、蝶番、ハンドル、鍵は既設のものを使用し、

外壁なども壊すことなく、コストを落としました。

 

完成した木製ドアで明るい玄関。気持ちの良い1日が始まりそうです。

 

 before                                                   after

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                           

リフォーム施工日誌 投稿者:nakayama_y